お悩み別解決法/口もとが老けて見える・・・

口もとが老けて見える・・・

入れ歯の悩みに関する代表は、

「痛い」「噛めない」「はずれる」「話せない」に加えて、

                      「老けてみえる」の5つです。

私たちは、「噛めた」「話せた」「笑えた」の

機能解決に加えて、

歯の治療での「口もとの若返り」

                 もお手伝いします。

 これまで

「あわない入れ歯を入れている」

「噛みあわせが悪い」

「奥歯がない」……

          など・・・

歯や入れ歯が悪いために、

普通なら、あるはずがない頬の余分なタルミやシワが出来てしまった患者さんを

たくさん診てきました。

そのたびに私は、

「あ〜ァ、

この患者さんは、実際の年齢より5歳は損しているなァ……、

本来のキレイな顔立ちが台無しになっている……、

このタルミはとれるのに……」

 と思い、

心から手を差しのべたい気持ちになったことは

数えきれないほどありました。

もちろん

歯や入れ歯を含めた口の中の機能は、

噛むことやしゃべることが、もっとも大切です。

一方、

若々しい表情や第一印象も

健康長寿には大事な役割をはたしてくれます。

「痛い」「噛めない」「話せない」などの機能的な問題を

解決することに加え、

私たちは、

22年間、

高齢者のための「口もとの若返り」治療にとり組んできました

「快適入れ歯」に加えて、
さまざまな患者さんの要望、審美性などにも対応できる
オーダーメードの治療まで可能となったのです。

そして、

患者さんの悩みであるタルミやシワの改善を可能にした入れ歯治療を

ご提供してまいりました。

入れ歯で若返り希望の方は、「若返り入れ歯」(こちらをクリック)

実際に入れ歯とインプラント治療をお受けになられて、

タルミとシワが改善された患者さんの体験記のご紹介です。

治療前



入れ歯が合わず、食が細くなって困って来院されました。(78歳・無職・静岡)

治療後



治療終了後、美味しく食事が楽しめるようになり、体重もだいぶもとに戻られました。

ホウレイ線が短くなり、上唇の縦ジワがうすくなりました。

また、フェイスラインもスッキリし、若返り効果も認められます。

【体験記】

20年ほど前から上下とも総入れ歯になりました。

先生には18年間もお世話になっています。

入れ歯も3回ほど作り替えました。

その年代年代で、見た目より若く作っていただいたので感謝しております。

これまで大病を患うこともなくやって参りましたが、

これからも、先生が推奨しておられる健康寿命をのばすために

栄養のバランスを考え、食事だけはシッカリとれる生活にしたいと思っております。

年齢も78歳になり、最近は食が細くなって体重も減ってきて、

家族からも心配されています。

先日、先生にご相談したところ

「先週も91歳の方がインプラント治療を受けたばかりです。

ご高齢の方でも心配いりませんから、インプラントはいかがですか」

とすすめられました。

家族にも相談しました。

インプラントに替えて、美味しい食事がとれるようになるのなら…と、

家族が賛成してくれましたので、

思い切ってお願いすることにしました。

【診断】 

この方は、18年前からおつきあいの患者さんです。

久しぶりに入れ歯のメンテナンスで来院されました。

消耗・摩耗のため、あわなくなってしまった入れ歯を使い続けておりました。

骨の吸収が起こり、骨がやせていました。

そうなると頬の骨も吸収され、

頬がくぼんで、タルミが増える老人性の顔貌になって貧弱に見えてきます。

加齢のためとはいえ、かなり痩せられた感じでした。

高齢になると、咀嚼運動は体力維持の面からも大切です。

咀嚼運動はまた、

頭部への血流をうながすため、認知症の予防も期待できます。

そのためにも毎日の食事は、リズムよく、しっかりと噛んで食べて

ぜひ健康寿命をのばしていただきたいと思います。

そこで、これからも健康的に年齢を重ねていただくために、

高齢者や有病者にも肉体的負担の少ない

最新インプラントガイドシステムによるインプラント治療をおこないました。

今回インプラント治療を受けられ、

噛む力が6〜15㎏だったものが約40㎏まで強化され、

つねに咬合力が骨に直接加わるようになりました。

このように、刺激をつねに受け続けられることによって、骨はやせにくくなります。

しかも表情筋と咀嚼筋の筋力も回復しますので、食事もよく噛めるようになります。

また、若返りの秘薬ともいわれている唾液の分泌がさかんになり、

免疫力アップとともに快適な入れ歯がさらに、安定します。

この好循環により、食欲は回復され、健康不安も解消され、来院されるたびに体重が増えていく勢いを感じられたのはいうまでもありません。

患者様は、健やかな日々に加えて「若々しい口もと」も取り戻すことができ大変満足のご様子でした。

こんな方々が来院、歯の治療で若返り、満足されております。



・口角がへこんで、下がった

・口もとをふっくらさせたい

・口もとがこけてきた

・口もとのシワが気になる

・歳をとっても女性なんですヨ...

・入れ歯を入れたら老けて見える

・安定剤をたっぷりつけて入れ歯を入れると顔立ちがよくなる

・入れ歯を入れると鼻の下がまのびする。

・入れ歯を入れると顔立ちが微妙に変わる

・顔の下半分にタルミがたまってきた

・口もとがへこんだ感じ

・唇あたりが入れ歯っぽい

・上唇のタテジワが深くなって口紅がうまく塗れない。

・上唇のハリがない。

・上唇が薄くなってきている。

・上唇が厚くなってきている。

・口角が下がってきた。

・唇の色が悪い。

・鼻の下が伸びてきた。

・鼻の下が短くなってきた。

・鼻の下が平になってきた。

・鼻の下がもり上がっている。

・下アゴが前に出てきている。

・下アゴが大きくなってきた。

・下アゴにタテジワが出てきた。

・アゴがしゃくれ気味になっている。

・アゴが目立つ。

・アゴが目立たない。

・二重アゴになっている

・ホウレイ線が目立つ。

・頬の長さに左右差がある。

・頬がこけている。

・頬がたるんでいる。

・頬にハリがない。

・見栄えが悪い

・入れ歯の金具が気になる

・周りの人の視線が気になる

・笑ったときに入れ歯のバネが見える

・歯が見えない

・入れ歯はあわないから入れていない

・20年間、放置していた

・入れ歯があわないから捨てた

・激やせで入れ歯があわなくなった 

・顔がゆがんできた。

                         など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です