お悩み別解決法/痛い・噛めない・話せない・・・

痛い・噛めない・話せない・・・

「痛い、噛めない、話せない、笑えない、老けて見える」は、

入れ歯を入れた人の最大の悩みです。

上あごは、入れ歯を安定させる床という部分におおわれ、

しめつけや窮屈感に悩まされます。

下あごは、舌が元気に動くため、落ち着きません。

また、神経も近いため、痛みが心配です。

さらに

入れ歯の噛みあわせが悪かったり、

入れ歯を支える骨が加齢以上に痩せすぎたり、

顔がクシャッとしてしまったり・・・

困った入れ歯人生を送られる方もいらっしゃいます。

 

でも、ご安心ください。

私たちは、こうした悩みを解決するために、

入れ歯治療の専門として、

さまざまな難問をひとつずつ解決してきた実績があります。

入れ歯にもいろいろな治療法があります。

その中から、もっとも納得できる治療法を選んでいただければと思います。

当院での入れ歯治療をご興味のある方は、こちらをクリックしてください

入れ歯・義歯の種類(こちらをクリック)

入れ歯外来(こちらをクリック)

私のクリニックにご相談に来られる方は、

ひとりで悩み続けている方をはじめ、

「こんなもんか・・・」と、

だましだまし使い続け、

とうとう全部の歯がダメになって総入れ歯になってしまう方、

あるいは

「入れ歯の調子が悪いのは分かっている、

でもいまは忙しいから、定年退職して時間に余裕ができてから

充電期間中に、ゆっくり歯の治療をしたい」

という方など様々です。

しかし、それでは少し遅いのです。

本人が「まだ大丈夫・・・」と思っているときには、

元気な歯や骨が調子の悪い部分まで頑張っている場合がほとんどです。

そして、元気な歯がいよいよ過労で倒れる時、崖っぷちになってしまうわけです。

火事にたとえれば、

ボヤで消す止めるか火事になるか、

あるいは、隣り近所に延焼して、

しまいには、すべて焼失してしまうかです。

私たちはベストな治療ができるように、いつでも万全な準備ができております。

残っている元気な歯の健康と、ご自身の健康のためにも、1日も早く決断し、ご相談していただきたいのです。

当院での入れ歯治療をご興味のある方は、こちらをクリックしてください

入れ歯・義歯の種類(こちらをクリック)

入れ歯外来(こちらをクリック)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です