技工士ブログ

正中線「入れ歯の真ん中がズレてる」

歯科の矯正においては、上顎の前歯の真ん中と下顎の前歯の真ん中が
一致していることは、矯正治療の出来不出来を決めます。
左右対称に造られている人間の身体であっても
人間の顔の真ん中は、みんな少しずつ違って曲がっています。
女優さんのように左右対称に整っている人は少ないです。
真ん中の前歯(中切歯)の2本の間を正中線と呼びます。
入れ歯に歯を並べる上での基準となるのが正中線です。
正中線は、元々ある歯の位置に合わせるのが一般的です
上顎であれば、下顎の正中線の合わせるのが普通です。
基準となる正中線が失われた患者さんは、
新しく正中線を決めていかなければなりません。
鼻筋合わせたラインに正中線を決める
上唇の裏側にある唇小帯に正中線を合わせる
それでもズレて見えることがあります。
長年の噛み合わせのズレからのゆがみからか、
噛み癖からくる、咬筋のアンバランスからか、
口の開き方も横開きに開ける方、縦開きに開ける方がいます。
笑うと口角が上がる方、下がる方がいます。
正中線から左右の前歯や小臼歯が同じバランスで見えることがベストです。
60歳代の女性の患者さんです。
歯を抜いたその日に上下の治療用入れ歯を入れました。
患者さん「技工士さんには、下顎の真ん中が右にずれて、見えない?」
持参した爪楊枝でご自分が思う位置を示してくれました。
患者さん「私は、ここが真ん中だと思うけど」
しかし、私には、どうしても、そこが正中線には見えないのです。
見る角度によって違うのか、
それとも、患者さんがいつも使っている鏡だとそう見えるのか、
目を擦ってよく見たのですが、上顎の正中線に合わせては、ズレてはいないのです。
患者さんも上顎の正中線はズレていない、下顎の正中線だけが右にずれて見えるのです。
患者さん「何時、直してくれるのですか?気になって仕方がないです」
患者さんの目と歯科医、衛生士、技工士の目で何度も確認しましょう。
ゆっくり、決めて行けばよいことです。
家族の方の目でも構いません。
私「時間は有りますか」
下顎の治療用の入れ歯の前歯6本を入れ歯から切り離して、
口の中で患者さんが、「ここだ」と思う位置に仮に付け直して見てもらうと
患者さん「良くなったみたい」
その次に来院されて、
患者さん「もう少し左かな、でも全然良くなった。後は本入れ歯で直してもらえれば結構です」
私「今日は時間がありますか?気になる所をもう一度、直します」
30分時間を頂いて、下顎の正中を左に動かしました。
患者さん「これよ、これ、すっきりしたわ」
私「本義歯は上下同時で作っていきます。歯並びは噛み合わせでチェックし
仮の歯並びに合わせながら、もう一度、正中線や歯の見え方を、確認していきます」
患者さんの求めていた、正中線は技工士が考えていた、上下の中切歯の正中線が直交するラインではないようでした。
見方によっては、また変わるかも知れません。
私「時間はありますか?」
急がずに行きましょう。
出来上がった入れ歯は、洋服のように簡単に着替えることはできないのですから、
入れ歯(総入れ歯、部分入れ歯)専門の東京あさひクリニック・歯科
〒141-0031
東京都品川区西五反田1丁目28番3号ハイラーク五反田1004号
TEL:0120-808-888 / 03-3779-2277
■診療科目:入れ歯(義歯)治療専門歯科医院
■最寄り駅:JR山手線五反田駅 下車 駅より徒歩2分
     (都営地下鉄浅草線、東急池上線 五反田駅 下車 駅より徒歩2分)
■診療受付時間:10:30~18:30 祝祭日は診療 土曜、日曜休診

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

住所: 東京都品川区西五反田1丁目28番3号ハイラーク五反田1004号
祝祭日: 診療いたします。
診療科目: 入れ歯(義歯)治療専門歯科医院
最寄り駅: JR山手線五反田駅 下車駅より徒歩2分
  (都営地下鉄浅草線、東急池上線 五反田駅 下車駅より徒歩2分)

■ 診療科目

入れ歯(義歯)治療専門歯科医院

■ 診療時間

 
10:30~13:30 × ×
14:30~18:30 × ×

受付時間 10:30~18:30  祝祭日は診療 土曜、日曜休診

当医院は義歯、入れ歯・歯周病などの診療を専門で行っております。患者様は、遠くは九州、沖縄、さらには海外居住者と広範囲から来院して頂いております。
品川区、渋谷区、目黒区、世田谷区、からもご来院頂いております。品川区「JR山手線五反田駅」すぐ近くです。どうぞお気軽にご相談ください。

Copyright © 入れ歯ならあさひクリニック All rights reserved.

Google