入れ歯なんでも相談

Q.母は入れ歯を使用していますが、 「食べ物によってパカパカするけど、きつすぎるのは嫌」と言って歯医者に行きたがりません。このまま使用していても緩い分には問題ないのでしょうか?

A.緩い入れ歯を使用し続けていると、お口の中が慣れてきて噛み方や舌の動かし方で順応できてしまう方もいらっしゃいます。 しかし粘着性のある食べ物を噛んだ時に、入れ歯が一緒に浮き上がってきてしまったり、浮き上がった状態で噛んでしまったりすると入れ歯の破損やお口の中の粘膜や舌を傷付けてしまったり、残っている歯にもダメージを与えてしまうことになります。 ですから、緩いまま使用し続けることはあまりおすす ...

続きを読む

投稿日: カテゴリー 家族からの相談

Q.父は部分入れ歯を使用しています。金具を歯に引っ掛けてとめるタイプですが、金具がきつくて取り外しがしづらいそうです。金具を緩めると入れ歯も緩くなってしまいますか?

A.部分入れ歯は、金具を歯に引っ掛ける力で入れ歯を支えています。 そのため、金具がゆるくなってしまうと、入れ歯も緩く、外れやすくなってしまいます。 取り外しをしやすくするには、慣れてコツを掴んでいただくというのが一つ。 もしくは、金具を緩めるとともに、歯ぐきを覆っているピンクの部分を大きく広げることで歯ぐきと入れ歯の密着する面積を増やし、外れにくくすることもできます。 どのような場合でも、 ...

続きを読む

投稿日: カテゴリー 家族からの相談

Q.母は常に口呼吸で、よく口が渇くと訴えてきます。口呼吸の人が入れ歯を使用することでトラブルが起きやすかったりするのでしょうか?

A.お口の中が十分に潤っている方が入れ歯が歯ぐきにしっかりと密着し、外れにくくなります。 口呼吸などでお口の中が渇いていると入れ歯が外れやすかったり、動いてしまった時に粘膜と擦れて傷になりやすいと言われています。 また、年齢と共にどなたでもお口の中の水分量は減っていき、渇きやすくなると言われています。 こまめに水分を摂る等、お口の中が渇きにくくなるように心がけましょう。 また、お口をゆすぐ ...

続きを読む

投稿日: カテゴリー 家族からの相談

Q.母が以前使用していた古い入れ歯が出てきました。口の中の歯の本数は変わっていないので、再び使用しても大丈夫でしょうか?

A.入れ歯は長期間使用していないと、材質が劣化してしまいます。 プラスチックは乾燥することで歪みやひび割れを起こし、金属は錆びてしまうこともあります。 また、お口の中の状況も変わっていないように見えるかもしれませんが、どんな方でも僅かに変化していきます。 そこで無理をして劣化した入れ歯を使用してしまうと、入れ歯が破損したり、ご自身の歯や歯ぐき、お口の中の粘膜や舌を傷つけてしまいかねません。ま ...

続きを読む

投稿日: カテゴリー 家族からの相談

Q.息子は30代なのですが、歯がボロボロで入れ歯にしないといけないとわかってはいる様なのですが入れ歯専門の歯医者だと周りの目が気になり通院に抵抗があるようです。そうなると普通の歯医者に通った方がいいのでしょうか?

A.息子さんは、まだ、30代、 これからの人生50年以上、入れ歯と付き合わなければなりません。 まずは、入れ歯専門の歯科医院で10年後、20年後を見据えた長期的治療方針をご相談することが、大事になると思われます。 当院では、息子さんと同様に20代のかなり歯の病気が進行されている方も通院されていますし、完全予約制、治療室は個室になりますので、ご安心して治療に通院できると思われますよ。 ...

続きを読む

投稿日: カテゴリー 家族からの相談

Q.母が初めて上の歯の総入れ歯を入れました。笑った時の顔が今までとまったく変わってしまいました。今までと同じような笑顔にはならないでしょうか?

A.今までと同じ口元を再現する事は可能です。 おそらく今入れている総入れ歯は見た目より噛みやすさなどの機能性を考えて作られたのだと思います。 ですが見た目も大切ですよね。 入れ歯を入れていなかった時のお写真を何枚か持ってきて頂いて、口を閉じた時、歯を出して笑っている時にどんな感じだったのかを見せて頂きたいと思います。 歯の色や大きさ、歯の並び方など患者様と一緒に作っていく事が一番理想的な口 ...

続きを読む

投稿日: カテゴリー 家族からの相談

Q.夫婦二人で通いたいのですが、同じ時間に治療を行うのは可能でしょうか?

A.はい。これまでも遠くは高知から、また、現在も何組かのご夫婦が、そろって通院中です。 歯科の治療は長くかかることもあり、また、ご家庭では、一緒に食事をするため、共通の健康の話題にもなり、みなさん仲良く通院されております。 ...

続きを読む

投稿日: カテゴリー 家族からの相談

Q.母はよく保険の入れ歯を割ってしまいます。自費の入れ歯は割れにくいですか??

A.保険の入れ歯と言うのは、作られる材料がほぼ決まっています。 ピンク色の床の部分はレジンという歯科用のプラスチックでできています。 白い歯の部分も同じくレジン歯や、既製品の陶歯が使われています。 このように保険の入れ歯は、ほぼプラスチックでできているのです。 私たちの生活にもプラスチックは多く存在しますが大きな力をかけると割れてしまいますよね。 次に自費の入れ歯ですが、ピンク色の床の部 ...

続きを読む

投稿日: カテゴリー 家族からの相談

Q.最近、父が入れ歯になりました。私はまだ入れ歯ではないので、どういったものがたべられないのか分りません。外食をする際のお店選びに困っています。食べられる物を教えて下さい。

A.入れ歯を最近入れたという事で、お食事悩まれますよね・・・ ただ基本的に食べられない、たべてはいけない物はないです。 なので、入れ歯が苦手とする物を挙げていきます。 ・硬くて噛みにくい物(フランスパン、ナッツ、いか、タコなど) ・厚みのない物(のり、わかめなど) ・弾力のあるもの(こんにゃく、かまぼこなど) ・粘り気があって歯につくもの(もち、大福、ガムなど) ・硬くて小さい物 ...

続きを読む

投稿日: カテゴリー 家族からの相談

Q.母親が上下総入れ歯です。食事の時の噛む音が《カチカチ コツコツ》とても気になります。何とかならないですか?

A.噛んだ時に《カチカチ コツコツ》という歯と歯がぶつかって響くような音であれば、噛み合わせが原因だと思います。1本の歯だけ他の歯より強く当たっていたり、歯が尖っているとそのような歯と歯がぶつかる音がします。上下総入れ歯ということですので1度しっかり噛み合わせの調整をしてもらうことをおすすめします。。 もし音が《コツコツ》などのひびく音だけではなく《ペチャペチャ カランゴロン ホグホグ》等の音がす ...

続きを読む

投稿日: カテゴリー 家族からの相談
住所: 東京都品川区西五反田1丁目28番3号ハイラーク五反田1004号
祝祭日: 診療いたします。
診療科目: 入れ歯(義歯)治療専門歯科医院
最寄り駅: JR山手線五反田駅 下車駅より徒歩2分
  (都営地下鉄浅草線、東急池上線 五反田駅 下車駅より徒歩2分)

■ 診療科目

入れ歯(義歯)治療専門歯科医院

■ 診療時間

 
10:30~13:30 × ×
14:30~18:30 × ×

受付時間 10:30~18:30  祝祭日は診療 土曜、日曜休診

当医院は義歯、入れ歯・歯周病などの診療を専門で行っております。患者様は、遠くは九州、沖縄、さらには海外居住者と広範囲から来院して頂いております。
品川区、渋谷区、目黒区、世田谷区、からもご来院頂いております。品川区「JR山手線五反田駅」すぐ近くです。どうぞお気軽にご相談ください。

Copyright © 入れ歯ならあさひクリニック All rights reserved.

Google